2013年01月17日

1966カルテット!

[E:sun]昨日、keyはひとりぼっちで1966カルテット(いちきゅうろくろくかるてっと)のワンコインコンサートin四日市に行きました!実はこのグループ、keyは初めて知りました!なぜわざわざ四日市まで知らない音楽を聴きにいくの?! 

500円と安さも魅力だけどそれよりもメンバー4人の可愛さ、
特に3人の美脚に魅かれました!


1358303185447.jpg
아〜미 다리가 너무너무 예쁘다!이 모습으로 연주 하면 뻑 가다!

1358303192311.jpg
事前に演奏曲は告知されていました!ビートルズ、マイケルジャクソン、クイーンを4人で演奏します! 

1358321897095.jpg
メンバーは…

松浦梨沙(ヴァイオリン・リーダー)
ほとんどのMC役!高嶋ちさ子の12人のヴァイオリストのメンバーでもある!高嶋ちさ子は怖いらしく4人のリーダーはなんでもないらしい!

花井悠希(ヴァイオリン)
「新堂本兄弟」バンドメンバーとして出演中!ソロCDもリリース!忘れ物多い!

林はるか(チェロ)
妹の林そよかサンと「アウラ・ヴェーリス」という姉妹ユニットとしても活躍しています!가장 예뻐요!

江頭美保(ピアノ)
26時間も眠ったことあるらしい!彼女のし宣伝ありませんが調べてみるとソロリサイタルやduoなど行っているようです!다음 으로 예뻐요!


最後の予定曲"I was born to love you"演奏後、一度引っ込むがすぐに登場し、ビートルズメドレーを演奏!優しくときにパワフルな演奏はあっという間に一時間超過ぎてしまいました!

1358319215481.jpg
コンサート終了後、CD購入者へはCDやジャケットなどにサイン会!皆さんかわいい!keyは個人的に江頭美保ちゃんを応援したいです!nice performanceでした!またいつか逢いたいね!

昨日、やっと給湯器交換し久しぶり家風呂入りました!夜、key&myeはなばなの里行きました!これについては後日リポートします!

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しました!よろしければクリックお願いします!人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 

"이런저런 일이 있었지만 내일도 아마 배고파요!" 意味は…

いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこ[E:happy01]!
posted by onacapeckopeco at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

米米CLUB天然NATURAL!

半月昨夜、key&myeは名古屋白鳥センチュリーホールにて米米CLUBのコンサート「天然NATURAL」いってきました!

米米CLUBを観るのは2006年秋以来約6年ぶり!再結成してからもうそんなに過ぎたんだ!
1334452995522.jpg
座席は二階13列!後ろだとはおもったが1番後ろでした!顔まるで見えないよ!年齢層はやや高め!80年〜90年代のファンたちかな?!

1334452996868.jpg
18:40頃、10分ほど遅れて開演!幕が降りてメンバー登場!夕陽をイメージしたセット!最後列はステージ左からBIG HORNS BEE(河合わかば他)四人、右端はギター&キーボードのジャプリン得能!中列はギターのBe、キーボードのフラッシュ金子、ドラムスのRYO-JI、コーラスとパーカッションのMARI、コーラスのMACHIKO!前列はコーラスとボーカルのMINAKO!そして少し高い位置にカールスモーキー石井、ときには右にMARI!あとからボーカルのジェームス小野田も登場!

往年のヒット曲は封印すると聞いていたので知らない歌も多かったよ!知っているのは「STYLISH WOMAN」、「あ!あぶない!」、「I'M A SOUL MAN」、「どうにもとまらない」、「狙い撃ち」、「狂わせたいの」等!ボーナスショータイムで「浪漫飛行」、ラストに「Shake Hip!」!ああっ、歌ったじゃないよ!

1334452997747.jpg
21時頃終了!FM AICHIからきていました!知らない歌多いけど楽しめます!生のブラスはいいねぇ!K-POPなんかはカラオケ多いけど生演奏にはかないません!

グッズ売り場は長い列!myeはグッズ買わないと言っていたけどタオル買いました!楽しめたみたいね!

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しました!よろしければクリックお願いします!人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)

posted by onacapeckopeco at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

U-KISS Tick Tack!

満月なんだかkeyは腰が痛い!痛いっていってもほんの少しだけどね!昨夜、myeに腰をもんでもらったよ!少しは楽になったかな?どうやら風邪もひいていないみたいだしよしとしよう!

昨日、myeははじめての人間ドック!健康には気を配ろうね!バリウム飲んだら不味かったらしい!keyも飲んだことあるけどすごくまずいし重い!!

結果は1か月後!どうか何事もなく健康であってくれよ!

それではここからアスナル金山で12月11日に行われたU-KISSのミニライブ&ハイタッチ会を簡単にリポート!

Ukiss
ayacはU-KISSペン!このイベントのことを教えたら「イク!」とのお返事!U-KISSは14時からスタート!Together発売イベントを終えてkeyはそのまんま会場に残りayacとtacはコンビニで弁当とおにぎりを買って食べた!指定席の抽選はすでに終了!keyたちは3階まで行って観賞したよ!

14時、U-KISSの7人登場!KEVINとELIは12時に続けて再登場だけど黒い衣装に替わっていた!会場からの質問コーナーでは事前に質問を書いた紙を募集していたのだ!keyもハングルで質問書こうと想っていたが時間が過ぎてだせなかった!

質問コーナーのあとは日本デビュー曲「Tick Tack」を熱唱!狭いステージだけど踊ったよ!ayacはCDを何枚かもっているけど日本デビューはまだだったようですね(12月14日が発売日)!

そしてハイタッチ!keyの分はtacに譲ってayacとtacがハイタッチしたよ!ハイタッチするためにまたCDなどを2組購入!約3,000円以上の出費!しかも予約で送料もかかるから500円プラスだよ!まぁ、ふたりがよろこんでくれたから良しとしようかな!

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しました!よろしければクリックお願いします!人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

JAMOSA+KEVIN&ELI Together!

晴れ寒いですね!日曜日のアスナル金山でもU-KISSは屋外だったからとても寒かった!keyはなんだか少し鼻がムズムズ!やばい!風邪ひいちゃいかん!

ソウルに行く前に風邪ひいちゃ楽しみ半減するから気をつけなきゃ!韓国語のお勉強はなかなか進まない!ソウルのお店で日本人って丸わかりしないようにそれなりに話せるようにならなきゃ、ね!

それでは12月11日のアスナル金山12時からのイヴェント「JAMOSA+KEVIN&ELI Together」発売記念ミニライブ&記念撮影を簡単にリポート!

Together1
スタートは12時からだけどkeyは10時に会場入り!ayacとtacはやっぱり遅れてきた!会場にはすでに長〜い列!どうやらCD購入のための列だった!また指定席の抽選も行うのだ!keyたちがCD売り場に着いたのはもう12時の3分ほど前!後ろの人たちはもう観られないかも?!



最初はJAMOSAひとりがステージ上で熱唱!その後、U-KISSのKEVINとELIが登場!HISのCMソング「Together」を熱唱!ミニライブは30分弱でその後、グループ記念撮影!約20人くらいのグループ毎に3人と記念撮影!keyとayacは3人の真後ろ!ベストポジションだったよ!

記念撮影するにはCD購入必要!そのためにkeyは2組(シングルCDとCD+DVD)購入で約2600円の出費!トホホホ!しかしそれだけでは済まないのであった!(つづく)

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しました!よろしければクリックお願いします!人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

THE ALFEE NEO UNIVERSE 2011 I Love You#3!

雨、先日、脱エアコン宣言したばかりのkeyだけどmyeが「夜エアコン使わないと眠れない」というので一昨夜から寝るときだけ使うようにした!我慢しすぎは熱中症になるから適度に使おうかな?しかし、まだ少女時代の電子チケット届かない!チケボーに問い合わせてもなかなかつながらない!やっと昨日つながり2日までには送るとのこと!遅過ぎ!大丈夫か?!



ここから6月25日、名古屋センチュリーホールで行われた「THE ALFEE NEO UNIVERSE 2011 I Love You」ツアーファイナル2Days初日公演#3をリポートします!!観客のアンコールの拍手の中、メンバーが再登場!「やすらぎをもとめて」を1コーラスだけ歌いそのまんま坂崎さんヴォーカルの「愛こそ力〜Power For Love〜」へ!ここで高見沢さんは名古屋名物「金シャチギター」に持ち替えた!つづいて坂崎さんはハンドマイクに持ち替えて「ロックンロール・ナイトショー」、坂崎さんと高見沢さんがステージ袖までやってきた!keyとmyeからは遠いけどよく観える!「Johnney B. Goode」、「Rock'Roll Music」、「Long Tall Sally」とオールディーズ(?)のメドレーに続いては「トラベリング・バンド」!「たどり着いたぜ…」の後は当然「名古屋」!桜井さんが日の丸扇子2枚を持って会場全体で三三七拍子!今回はいつもの桜井さんをいじるコーナーがなくこれが唯一の桜井さんのコーナーかな?「星空のディズタンス」では高見沢さんのきらきらエンジェルギター!「I Love You」でアンコール終了!2度目のアンコールは高見沢さんのしんみりしたMCでスタート!震災後、初日の会場が替わったこと・歌を歌い続けていいものかの悩んだことなどを話た!そして震災後に初めて作った新曲「生きよう」を披露!生きることを歌ったメッセージソングっぽくってメヅラシク詞と曲が同時に浮かんだ歌だそうです!次のアルバムかシングルになるのかな?メンバーが会場に向かって礼をしてステージ脇に引っ込み3時間に及ぶステージは終了!熱く燃えた1日だった! 2011年6月25日 センチュリーホール セットリスト! 
1.Zipangu
2.冒険者たち
3.Never Fade
4.Cownt Down1999
5.Weekend Shuffule〜華やかな週末〜
6.19(nineteen)
7.二人のSEASON 
(MC) 
8.Journeyman
9.うつろな瞳
10.哀しみの泉 
(MC) 
11.Let It Go
12.Wake Up〜Goodbye 21th Century Boy〜
13.Bridged To The Sun
14.祈り
15.Gate Of Heaven
16.SWEAT&TEARS 
EC1 
17.やすらぎをもとめて〜夢よ急げ
18.愛こそ力〜Power For Love〜
19.ロックンロール・ナイトショー
20.Johnney B. Goode〜Rock'nRoll Music〜Long Tall Sally〜トラベリング・バンド
21.Masqarade Love
22.星空のディスタンス
23.I Love You 
EC2 
(MC) 
24.生きよう


Neouniverse2011c
会場の外には花がど〜ん!CBCアナウンサー小堀勝哲からも来ているよ!これで多分、今年のTHE ALFEEは見納め!また来年お逢いしましょうね! 





人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しました!よろしければクリックお願いします!人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこ[E:happy01]!


posted by onacapeckopeco at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

THE ALFEE NEO UNIVERSE 2011 I Love You#2!

晴れ昨日、無事にkeyはラスベガスツアーを決済!まだ支払いは済んでいないけど大金が飛んでいくのは痛いね!これも旅のためだと割り切ろう!

続いてUSAに渡航するために必要不可欠なESTAの申請!手続きはそう難しくないが間違えて申請するとすぐに修正できないから注意!またESTAを検索するといろんなサイトがあるが「U.S.Customs and Protection」のサイト以外で申請すると余計な手数料を請求されるので注意!昔はこんなの不要だったのに14ドルも出費しちゃうよ!

ラスベガスに行ったらmyeはグランドキャニオンを訪問したいらしい!たくさんのオプショナルツアーがあるようだけどどれにしようかな?ラスベガス暑いだろうな!


ここから6月25日、名古屋センチュリーホールで行われた「THE ALFEE NEO UNIVERSE 2011 I Love You」ツアーファイナル2Days初日公演#2をリポートします!

2度目のMC、高見沢さんのトーク!ここでサポートメンバーの紹介!まずはkeyboardsのただすけ!すでに4年サポート!山石敬之と交代してからもうそんなになるのね!学生時代の冬休み(夏休みだったかも?)にロシアに留学経験があるらしく高見沢さんとロシア語でやりとりしていた(単語程度だけどすごね)!keyは「ya idu,vcye mi toje idyom(я иду Все мы тоже идём/私は歩く皆も歩いている)」しか知らないよ!こだまですか?いいえ誰でも!

続いてはDrumsの吉田太郎(高見沢さんは「太郎」と呼んでいた)!なんと食いだおれ太郎の衣装で登場、最初は(スネア)ドラムのたたき方も食いだおれのまねしたけどすぐに普通のたたき方に変更!衣装も着替えた!さすがにあの格好ではたたきにくいだろうね!太郎もすでにサポート6年!長谷川浩二から替わってもうそんなになるのね!このふたりもコーラスできるので最高5声になるそうです!

そして5月に発売されたシングル「Let It Go」の紹介!この曲は大阪女子国際マラソンしかタイアップしておらずkeyはついにオリコンベスト10無理かと想っていたが無事に初登場3位になったそうだ!安心安心!


Neouniverse2001b
MCが終わり「Let It Go」へ!「祈り」ではアウトロでの高見沢さんのギターソロも健在だよ!この歌はいろんなアレンジがあるがやっぱり「SUNSET SUNRISE」の頃に近いこのアレンジがkeyは好きね!

ムソルグスキーの「プロムナード」で始まるから「Symphony Of The Alfee」かと想ってそのまんま「Gate Of Heaven」へ!しかしZUTTO「The Ages」には変わらず最後まで「Gate Of Heaven」だった!久しぶりに聴いたよ!

そして恒例「SWEAT&TEARS」へ!最近は1コーラスと2コーラスを坂崎さんと桜井さんが交代でヴォーカルをとるパターンが多かったが今回はオリジナル通り終始高見沢さんのヴォーカルでした!こうして本編は終了!メンバーはステージを去るのであった!keyはグッズ売り場にいったよ!(#3につづく)

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しました!よろしければクリックお願いします!人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

THE ALFEE NEO UNIVERSE 2011 I Love you#1!

晴れ昨日も暑かったですね!keyは帰宅遅かったけど夜ウォーキングしたよ!昼間のウォーキングは死ぬほど暑いからたまらないけど夜はまだ涼しいからいいよね!先日、オーランドツアーを申し込んだときくじを引いて弁当箱が当たった!後日、キャンセルしたけどいまだに弁当箱返せとは言われていない!mye曰く「返せとは言わないんじゃない」というけどいつ電話あるかも知れないからしばらく使わないでおこう!

ここから6月25日、名古屋センチュリーホールで行われたTHE ALFEE NEO UNIVERSE 2011 I Love You」ツアーファイナル2Days初日公演をリポートします!開場17:15、開演18時!keyは旅行代理店でオーランドツアーの申し込みしたから出発が遅れてしまった!しかも直前まで日本ガイシホールだと想っていたからあせった!myeは先に到着!地下鉄西高蔵駅を降りたら地下鉄の階段を急いで上って会場までdash!18:03頃に到着したけどまだ開演していなかった!よかったぁ!myeには文句言われたけどね!座席は1階21列2〇番で真ん中のほう!

Neouniverse2011a
18:10頃、SEとともにメンバーがステージに登場!葉をイメージしたと想われるオブジェがつりさげられた(その後、無くなっていた)意外にシンプルなステージ!1曲目は「Zipangu」!桜井さんと坂崎さんはスーツ、高見沢さんは黒いドレス!「Count Down1999」では坂崎さんは通常アウトロでチューニングの違うアコースティックギターに持ち帰るが今回は通しで同じギター!その後、坂崎さんによるあいさつ!名古屋ファイナル!

「冒険者たち」、「Weekend Shuffule〜華やかな週末〜」、「19(nineteen)」など古めの曲はかなりアレンジを替えて演奏!これらは企画アルバムに入っているのかな?すみません、keyはすべてCD持っていないのでちょっとわかりません!「二人のSEASON」での「耳元でささやく…」の後のセリフは「I LOVE YOU」!

ここで1回目のMC!いつものように坂崎さんの「初めてALFEEのコンサートに来た人?」では挙手の人は少なかったがいつも初めての人がいることはいいことね!ここで坂崎さんの実家が愛知県西尾市であることが判明!ファンは知っていたかもしれないがkeyは初耳だったよ!

桜井さんは初めて名古屋に来た時スパゲッティサラダを食べたことを感動していたけど関東では当時メヅラシかったのかな?また8月25日でデビュー37年!長いねぇ!「名人に2代なし」と坂崎さんは言っていたけどやっぱり2代目はないよね!
高見沢さんは銀のドハデ衣装にチェンジして登場!


MC後は「Journeyman」で再開!いつまでも旅人を目指してね(本当は「職人」って意味だけど)!そしてぬあんと「うつろな瞳」を演奏!keyは初めてLIVEで聴くよ!今年はまだアルバムを発売していないので演奏する曲も歴史を感じさせるね!

坂崎さんのblues harpのイントロ「哀しみの泉」!美しいバラードです!(#2につづく)

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しました!よろしければクリックお願いします!人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

新春シャンソンショー Classical Night#3!

曇り昨日、keyとmyeは四日市文化会館で行われた「ウィーン・オペラ舞踏会管弦楽団ニューイヤー・コンサート2011」を観賞!
keyとmyeがクラシック?なんて想うかもしれないけどblogを初めて3度めのClassic Concertだよ!新聞に掲載された招待券プレゼントに応募したら当選したのだ!やっぱり無料じゃないと観に行かないのかもね!とにかく新年早早上品にいきましょう!


開場は13:30、開演は14時!keyとmyeは開演10分前に到着!通常、遅れて始まるものだがこの日は着席してすぐに主催者あいさつ、14時には演奏開始だった!

座席は2階席で真ん中よりやや左!ステージから少し遠いので演奏の音がやや小さいかな?管弦楽団といっても30人ほどでやや少ない人数のせいか?!


通常のコンサートと違うのは曲によっては「ラモス」の唄やウィーン・フォルクスオーパー・バレエの踊りなどあり!ラモスっていっても元サッカー選手のラモス瑠偉ではなくて「メルバ・ラモス」という女性オペラ歌手!

Classic2011
途中、15分の休憩をはさみアンコールまで約2時間10分のコンサート!keyもmyeもほんの少し睡魔に襲われたけどほぼすべて聴いていたよ!終盤、またしてもどこかから携帯電話の着信音が聞こえた!ちゃ〜んと電源offにするかヴァイブレーションにしておけよ!台無しになるだろ!休憩前や準備前、終了前に例のごとく指揮者ウヴェ・タイマーとバレエとラモスの礼して引っ込み再度登場して礼あったよ!プログラムは以下の通り!

プログラム

ジャック・オッフェンバック オペラッタ「パリの生活」序曲
エドゥアルト・シュトラウス ポルカ「テープは切られた」作品45
カール・コムツァークU ワルツ「バーデン娘」作品257
ヨハン・シュトラウスU 「ジプシーほど哀しい運命を背負ったものはいない」〜オペラッタ「ジプシー男爵」より
ヨハン・シュトラウスU ポルカ「ドナウのほとりから」〜オペラッタ「ローマの謝肉祭」より
ヨゼフ・シュトラウス ポルカ「水車」作品57
ヨハン・シュトラウスU ワルツ「朝刊」作品279
ユリウス・フチーク 「フィレンツェ・マーチ」作品214
エメリッヒ・カールマン 「ハイア、ハイア、山こそわが故郷!」〜オペラッタ「チャールダーシュの女王」より

(休憩15分)
エメリッヒ・カールマン オペラッタ「伯爵家令嬢マリツァ」序曲
ヨハン・シュトラウスU ワルツ「ウィーン気質」作品354
エミール・ワルトトイフェル ポルカ「フランス気質」作品182
フランツ・レハール 「私 恋に落ちたの」〜オペラッタ「世界は美しい」より
ヨハン・シュトラウスU ポルカ「ハンガリー万歳!」作品182
フランツ・レハール 「熱き口づけ」〜オペラッタ「ジュディッタ」より

(三重ジュニア管弦楽団参加の準備の間、タイマーと文化会館長によるMC)

ヨゼフ・シュトラウス 「鍛冶屋のポルカ」作品269
ヨハン・シュトラウスU ワルツ「皇帝円舞曲」作品437

(EC)
ヨハン・シュトラウスU 美しき青きドナウ
ヨハン・シュトラウス ラデツキー


指揮 ウヴェ・タイマー
ウィーン・オペラ舞踏会管弦楽団
ソプラノ メルバ・ラモス(on 4,9,11,14,EC)
ウィーン・フォルクスオーパー・バレエ(on 2,7,9,11,14,EC)…曲によりふたりから最高6人

<特別出演>三重ジュニア管弦楽団(on 15,16,EC)
…ウィーン・フォルクスオーパー管弦楽団との共演!小学校4年生から高校3年生までのメンバーで構成!

mcラストではなんと指揮者が観客にあおって観客も手拍子していた!クラシックで手拍子は初めてだったよ!

netで調べてみると毎年各地でコンサートをしているようだが今年の戸ヶ崎の場合、A席7,000円、B席5,000円とそれなりに高い!今回、無料で観賞できたのだから感謝観劇雨霰!またいつか聴きたいな!


人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しました!よろしければクリックお願いします!人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

昨日はドリ×ポカリイキイキ!

晴れ昨日、keyとmyeは日本ガイシホールでのイヴェント「ドリ×ポカリイキキ!」に参加!30周年のポカリスウェットがツアーの無いDreams Come True(以下「DCT」、因みにkeyは「ドリカム」や「ドリ」という略語は使わない)に話を持ちかけ実現したそうだ(吉田美和の発言より)!

招待客はステージ向かって左側に固まっているようだ!keyとmyeの座席は以前の「イ・ビョンホン」の頃と同じような場所だった!

18:30予定より5分ほど遅れて開演!オープニングアクトはDCTのレコード会社所属の「Fuzzy Control」!keyとmyeは会員ではないので当然知らないが他の方(招待客以外)の多くは知っているようだ!唄うDrummer「SATOKO」は眼鏡に長髪のかわいらしい女性!女性Drummerはメヅラシイ!

3曲演奏(ラストはDCTのカヴァー「GOOD BYE SCHOOL DAYS」)して準備後、DCTのLIVE開始!中村正人が総合司会のようでよくしゃべる!

演奏曲は会場で頻繁に流れていたポカリスウェットCM曲「生きてゆくのです♡」およびオーラス「うれしい楽しい大好き」以外はレアな曲ばかりらしくまったく知らないが楽しいLIVEだった!21:10頃終了!DCTは実質2時間強の演奏!DCTのふたりを含めてダンサー3人、ホーンセクション4人、バッキングボーカルなど総勢14人のステージだった!

Dct2010b終演後、ひとり1本ポカリスウェットプレゼント!コラボしているからもらえるのかなと期待してたがやっぱりもらえた!うれしい!

終演後の会場外では先ほどのFUZZY CONTOROLやその他サポートメンバーのサイン会あり!keyはSATOKOと握手したかったがCD購入者限定なので諦めた!近くでみるSATOKO可愛かった!

来年は4年に壱度の史上最大の移動遊園地DCT WONDERLAND開催!またいけるといいいね!

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しました!よろしければクリックお願いします!人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

THE ALFEE AUBE 2010 新世界〜Neo Universe〜#2!

雨昨日、keyは旅行業者(代理店かも?)でバスツアーのパンフレットをたくさんもらった!これらのうちどれかに参加できれば最高!

ゴールデンウィークは今のところ旅行の予定なし!myeはのんびりしたいらしいけど日帰りでもいいからどこかに行きたいな!


それではここから「THE ALFEE AUBE 2010 新世界〜Neo Universe〜」四日市公演のアンコールをリポートするよ!例によってネタばれなので「まだ知りたくない!」って人はthroughしてね!

Neouniverse2
アンコールの拍手の中、THE ALFEEがラフな格好で再登場!再開1曲目は「夢よ急げ」!

ここで桜井さんのコーナー!青いヘルメット青いハッピをきた桜井さん登場!ときどき坂崎さんは桜井さんの鼻に指を突っ込むところが笑える(しぐさだけかな?)!ルーレットを回して当たった箇所に歌名のリストがあり歌います!リストを開けるときただすけがシンセで音を出すけどたまに出なかったり遅れたりする!

このルーレット、美術スタッフが作ったみたいで簡単な紙製のよう!以前は電飾だったそうですが本当かな?重いから変えたようですがこちらのほうがエコ!

リストの歌は「勝手にしやがれ」!桜井さんはヘッドセットマイクでワンコーラスのし披露、坂崎さんがベース!


綺麗なピアノの音色!これはもしかして…そう、「星空のディスタンス」!ここで高見沢さんは電飾Angel(かな?)GuitarでPlay!暗闇の中だときらびやか!keyはあのGuitarが欲しくなったよ!ESPで売ってるかな?でも高そうだし弾きにくいだろうな!

ここで高見沢さんによるメンバー紹介!「ドラムス、吉田太郎!」(drums solo)「キーボード、ただすけ!」(organ solo)「We are THE ALFEE!」個個のメンバー紹介は無し!

Organのイントロが印象的な「Going My Way」で壱回めのアンコール終了!即座にアンコール拍手!しばらくして弐度めのアンコール開始!高見沢さんのしんみりしたMC!参人で36年やってきたことやひとりでなく参人できたからここまできたことを熱く語る!
風をテーマにした歌のことを話していたので次は「風よ教えて」かとおもいきや久しぶりの「Wind Tune」!以前は誕生日のコンサートによく歌っていたね!ラストは「WIND OF TIME」!曲名も似ているし確かに風の歌だね!

終了後、参人そろって客席に向かって礼、ステージ袖へ引っ込んだ!参度めのアンコールがあるかとおもいきや終了アナウンス!ええっ?なんだか意外な曲で終わったね!閉めはバラードかメッセージソングが多いのにね!
それでも時計は21:10、参時間のコンサートでした!


2010年4月25日四日市文化会館 セットリスト!

1.Shadow of Kingdom
2.Masquerade Love
3.American Dream
4.風曜日、君をつれて
5.SWEAT&TEARS  
(MC)
6.Ticket to Ride[涙の乗車券]
7.リバプールから遠く離れて
8.初恋の嵐〜Love Hurricane〜
9.ONE  
(MC)
10.新世界を越えて〜Neo Universe PARTV
11.Zipangu
12.春の嵐
13.LAST OF EDEN〜Neo Universe PARTU
14.君に逢ったのはいつだろう 
15.Neo Universe PARTT  
EC1
16.夢よ急げ
17.戦場のギタリスト 
(MC〜勝手にしやがれ)
18.星空のディスタンス
19.GET YOUR CHANCE
20.Going My Way  
EC2
(MC)
21.Wind Tune
22.WIND OF TIME


春のツアーはおそらくこれで見納め!秋のツアーでまた参加できることを祈ろう!

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しました!よろしければクリックお願いします!人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

THE ALFEE AUBE 2010 新世界〜Neo Universe〜#1!

晴れ昨日、keyとmyeは「THE ALFEE AUBE 2010 新世界〜Neo Universe〜」四日市公演に行ってきたよ!3年ぶりのnew album「新世界〜Neo Universe〜」をひっさげての春のツアーを熱くリポートするよん!
ネタばれになるので「まだ知りたくない!」って人はthroughしてってね!


Neouniverse1
17時半頃、keyとmyeは四日市文化会館入り!ここでのライヴは久しぶり!久しぶりにツアートレーラを見たよ!確認できただけで6台あり!絵は同じだがトレーラの色に違いあり!

開場17:15、ロビーではgoodsやCD販売!もやもやしているのは会場内のスモークがロビーにまで流れてきているせいかな?!keyとmyeの座席はせ列(前から14列目?)で少し高見沢さん側!真ん中より前のほうでまぁまぁの場所かな?しっかり見えそうだよ!

THE ALFEEのコンサート特有のプレゼントボックス!左からTHE ALFEE・坂崎さん・高見沢さん・桜井さん・吉田太郎&ただすけと並ぶが多いのは坂崎さんと高見沢さん!桜井さんはやっぱり少なめ!吉田太郎とただすけはほとんど無し(mye談、もしかして桜?)!

18時にブザーがなり拍手開始!18:10頃、SEとともにコンサート開始!ステージ中央の丸いオブジェ(Universal Studios Hollywoodの地球のオブジェに近い)からTHE ALFEEの3人登場!オブジェが上下に開いてステージ前方へ歩き出しliveスタート!

1曲目はnew albumからかとおもいきや1990年のCD「ARCADIA」から「Shadow of Kingdom」!keyはliveでは初めて聴く!高見沢さんはnew CDと同じ髪型!56歳になったばかりだというのにすごいギンギンのド派手ファッション!坂崎さんはストライプのジャケット!桜井さんは薄ピンクのスーツで登場!


「American Dream」ではハンドマイクの坂崎さんと高見沢さんが舞台左右端までくる!keyとmyeまではまだ遠い!

up tempoの曲が続いて坂崎さんがnew albumの紹介!四日市公演は2年ぶりなんだって!随分前のような気がするよ!その後、久しぶりに「風曜日、君をつれて」!

序盤ですでに「SWEAT&TEARS」!まるでアンコールのよう!

この後、坂崎さんのMC!2年前の四日市公演や前日の長良川公演に来た人の挙手!途中から桜井さん・高見沢さんも登場!3人の音楽のルーツについてのお話!高見沢さんは中学3年生でエレキギターを買ったらしい!昔、エレキは不良って呼ばれていたから買ってもらうためにいい子にしていたそうだ!


MCの流れでビートルズのカヴァー「Ticket to Ride」!そしてここでnew albumから「リバプールから遠く離れて」披露!坂崎さんヴォーカルの軽いナンバー!続いての「初恋の嵐〜Love Hurricane〜」もnew albumから!

2度目のMCは高見沢さん!new album「新世界〜Neo Universe〜」の紹介!

new albumからの曲と以前の曲をミックスさせて進行!
「君に逢ったのはいつだろう」はワンコーラスめがシンセ主体のバッキング、ツーコーラス以降はスタジオヴァージョンに近い演奏!new CD1曲目の「Neo Universe PARTT」で本編終了!メンバーとサポートふたりが脇に引っ込むとアンコールの拍手開始!(つづく)


人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しました!よろしければクリックお願いします!人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

Legendary Summer 2009 YOKOHAMA PERFECT BURN 完売!

曇り昨日、keyとmyeはmye母やayacとお出かけ…っていっても遊びばかりではなく銀行いったり郵便局いったりイロイロ!

その間、ayacは車の中で待ちぼうけ!待たせてSorry(野村義男)!


ゴルフから一夜明けたkeyはお疲れ様!でもmyeのように首が痛くなったりはしなかった!やっぱりmyeは寝違えたかずっこけたかだったんじゃないかな?ゴルフで首が痛くなるなんて考えられないしね!


昨夜、keyとmyeはコンビニでプロ野球観戦チケット購入!本当はkeyとmyeとmye父とtacの4人分買いたかったのだがmyeが行くことを拒んだのでmye父とtacの分だけになった!今年はまだ1試合しか観戦予定がないからもう1試合観たかったんだけどね!もう少ししたらまた観に行きたいなぁ!

野球チケットを購入したらお次は…THE ALFEE最後の野外イベント「Legendary Summer 2009 YOKOHAMA PERFECT BURN」のチケットがまだ購入できるか機械で調べてみた!結果は8月8日・9日とも…完売!

Perfectburn
昨今のTHE ALFEEの事情から当日券もまだあるんじゃないかと高をくくっていたkeyだったが見事Sold Out!THE ALFEEの公式ホームページを見ても完売になっていた!何万人収容するかわからないが完売なのは素晴らしい(3万人×2日かな?)!

実はkeyはこの野外イベントの日程に合わせて横浜の旅を予定している!
前売りチケットがなくても運が良ければ当日券がありひょっとして観られるかもしれない…と甘い期待をしていたが見事に裏切られた!
最後の野外イベントだから余計に売れたのかもしれないね!


それでもkeyは完全に諦めたわけではない!横浜に行った当日、もしかしたら追加チケットを当日販売するかも知れない!そしたらmyeをだまして(?)会場に連れて行って観られるかも?!無理だったら横浜見物になりそう!
さてどうなることやら?
まぁ、横浜見物になりそうだな!


いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

THE ALFEE 35th Anniversary 2009 CONFIDENCE#2!

曇り相変わらず夏のkeyとmye宅は草ボーボー!

keyは用事があったのでmyeに草刈りをお願いしたのにZUTTO昼寝とTV番!お〜い、今日こそ一緒に草刈やろうね!

先日買った除草剤をまこう!そしてついでに海外旅行も申し込もうよ(これは関係ないか)?

mye親宅に行った時に「海外旅行にイコ!」って言ったのにやっぱりmyeの答えは…

「矢!」

どうすれば海外に行きたくなるのよ?!


今回は2009年6月28日に名古屋国際会議場センチュリーホールで行われた「THE ALFEE 35th Anniversary CONFIDENCE」最終日のアンコール(EC)をリポートします!

拍手の中、ECの始まり!1曲目は「恋人になりたい」!

そして次はお笑いのMC!今回は1972年にタイムスリップ!つまり桜井さんや坂崎さんがまだ高校生の頃を再現!
この年は横井庄一が帰ってきて「よっこいしょういち」が流行語になったらしい!またパンダ「ランラン」と「カンカン」が日本にやってきた年で上野動物園にパンダを一目見ようと長者の列ができて「立ち止まらないでください」も流行したとか!

桜井さんと坂崎さんは学生服姿、高見沢さんはなぜか先生!途中から桜井さんと坂崎さんはチアリーダのように踊って高見沢さんはセーラー服にリボンを振り回す!竹刀を持ったら桜塚やっくんみたいだ!またGoodsの「ハイ、チーズ」もさりげなく(?)宣伝!


MCからそのまんま「メリーアン」になり曲再開!デビューから(オリコントップ10に入る)ヒット曲がでるまで9年がかり!

ギター色が強くかなりアレンジの変わった「終わりなきメッセージ」にてEC1終了!

アンコールの拍手の中、再度EC開始!

「Affection」の後、高見沢さんのしんみりしたMC!

今年8月8日・9日の横浜での野外コンサートで1982年の所沢から続いた(中断あり)夏のイベントは一区切りつけるとのこと!またいつか再開してほしいね!

MC後はこちらも新曲「桜の実の熟する時」!こちらは島崎藤村の詩からタイトルだけ借りたものらしい!


通常なら2度のECで終了だがここはツアーファイナル!再再度EC開始!「夜明けのLanding Bahn」を歌ってコンサートは終了した!ツアーファイナルらしく3時間10分を超えるコンサートとなった!

2009年6月28日名古屋センチュリーホール 曲リスト

1.SWEAT&TEARS
2.恋の炎
3.星空のディスタンス
 MC
4.悲しき墓標
5.挽歌
6.二人のSEASON
7.Flower Revolution
 MC
8.恋人達のペイブメント(For Biginners)
9.Sister of The Rainbow
10.希望の鐘が鳴る朝に
 MC
11.My Best Friend
12.The Ages
13.YOU GET TO RUN
14.幻夜祭
15.流砂のように
16.風の詩
EC1
17.恋人になりたい
 MC
18.メリーアン
19.Swinging Generation
20.終わりなきメッセージ
EC2
21.Affection
 MC
22.桜の実の熟する時
EC3
23.夜明けのLanding Bahn


Confidence2
会場内には各界からの花が届けられていた!相変わらず「小堀勝啓」から花あり!

mye曰く「どうして?」

高見沢さんと個人的な交流があったはずだよ!


Confidence3
会場入り口付近のプレゼントボックス!すでに回収されたためか空だった!誰が一番多かったのかな?

コンサート終了後はそのまんま家路へ一直線!先に夕食を済ませてよかった!次は10月の愛知県芸術劇場のコンサートかな?

以上、「THE ALFEE 35th ANNIVERSARY 2009 CONFIDENCE」のコンサートリポートでした!


いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 09:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

THE ALFEE 35th Anniversary 2009 CONFIDENCE#1!

曇り9月の旅行の行先を決めるべくkeyはいろいろnetやパンフレットなどで検索中!なかなか予算の面で行きたい場所を決めることが難しい!

香港ディズニーランドに行きたいけどどうしてもmyeの承諾が得られない!懲りずにまた勝手に申し込もうかな?そんなことしたらまたキャンセルさせられてしまうかも?どうすれば香港に行ってくれるんだろう?!myeの首もずいぶんよくなったみたい!

今月の旅行はベストコンディションで行けますように!


今回は2009年6月28日に名古屋国際会議場センチュリーホールで行われた「THE ALFEE 35th Anniversary CONFIDENCE」最終日をリポートします!

keyはヘアカット後、myeと合流!コンサート前に鈴波で食事をして急いで会場に向かった!開演6時だがなんとか15分前には到着!

Confidence1
久しぶりにツアートレーラ(?)を発見!ちゃんとツアータイトル等がペイントしてあるぞ!ペイントしてあるってことはまだ財政的にも健在ってことなのかも?これがなくなったら誰かさんみたいに黄信号?!

会場に入ったらグッズ売り場を軽く見て座席へ!1階で前から13列目、真ん中より少し前でやや桜井さん側!最近のTHE ALFEEのコンサートにしては前の方かも?!

18:07頃、拍手の中、S.E.が流れてステージ中央の壁がスライドして階段になりTHE ALFEEのメンバーが下りてくる!桜井さんはピンクのスーツ、坂崎さんは薄いブルーのスーツ、高見沢さんだけハードロックシンガーのよぷな派手なロング衣装!

注目の1曲目はなんと「SWEAT&TEARS」!

通常、アンコールなどで演奏される定番の唄!曲の終わりにはクラッカーとビニールテープ!エンディングのギターソロは省略!

「恋の炎」では坂崎さんと高見沢さんが交互にステージ脇の花路まで来てとっても距離が近い!

坂崎さんの簡単な挨拶に続いてはkeyが初めて生で聴く「悲しき墓標」!アルペジオのミュートではなくストロークのミュートでのイントロ!


「挽歌」は懐かしすぎてすぐにはわからなかった!
「二人のSeason」の「耳元でささやく」の次のセリフは「好きだぜ!」!


曲が一段落した最初のMCは坂崎さん!80年代を意識した曲で始めたことが分かる!名古屋は2DAYSでこの日は2日目!坂崎さんの呼びかけで昨日も参加した人も挙手!中には春のステージ30数本すべて参加している女の娘もいてびっくり!

途中から桜井さんも参加!階段でよろけたことがあるらしい!


MC後は「SINGLE HISTORY Y」に収録されている「恋人達のペイブメント(For Biginners)」!keyはこのアルバムを持っていないのでよくわからないがオリジナルとどこが違うの?

2度目のMCは高見沢さん!
ここでめずらしくサポートミュージシャンのメンバー紹介!Drumsの吉田太郎はダイエットしているらしい!keyboardsのただすけは昔、ロシアに留学していたんだって!

メッセージソング「My Best Friend」で再開!

本編ラストは映画「「ウォーオード/男たちの誓い」日本版エンディングテーマにもなっている最新シングル「風の詩」!

こうしてメンバー達は割れんばかりの拍手の中、脇に引っ込むが即座にアンコールの拍手が始まった!(つづく)


いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 08:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

Hello Keyboards!Goodbye Guitar!

晴れ昨夜、keyとmyeは名古屋・白鳥センチュリーホールでTHE ALFEEのコンサート「Confidence」ファイナル公演に行ってきました!この様子は後日リポート予定だよ!

今回のミニシリーズ「和倉温泉・高山の旅」はお休み!

昨日朝、keyの元へboohaから電話が鳴った!以前から欲しがっていたkeyboardsを売ってくれるという!netで売ると言っていたから少し諦めかけていたのだが本当に手に入る!やったぁ!netで買うより安いぞ!
Lk202tv
…っていうことでモーニングセットを食べに行った時についに受け取りました、CASIOの光ナビゲーション「LK-202TV」!値段は6,000円!これはプロが使う本格的keyboardsではなくあくまでこども向けのおもちゃの延長(だとkeyは想っている)!
どうしてこんなのがほしいって?なんたってTVにつなげてカラオケできるし手軽なkeyboardsがほしかったのよ!


そのかわり以前からレンタルしていたエレクトリックアコースティックギター(エレアコ)は返却!結局、ほとんど弾かなかった!このエレアコはboohaが2,500円で売ってたようです!4,000円で買ったから1,500円の赤字!

keyboardsを見てmyeが一言!mye「またこんなの買ったの?」あきれ顔!まぁ許してよ!今度、これで自宅カラオケしようね!首痛を早く治して楽しもうよ!

いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

ミスターギターマン!

曇り昨日、keyとmye宅にARIAの小型エレクトリックアコースティックギター(以下「エレアコ」)がやってきた!先日のベースに続いて今月2本目のギター!このエレアコはkeyがboohaからハンバ無理やり無期限で預かったものである!

boohaは中古のギターを知人から4,000円で買ってリサクルショップで売りつけるつもりで買ったのだがkeyが興味があったので(ほとんど無期限に)借りられるように交渉!本当はkeyに売りつけたかったのでなかなかYESと言わなかったがなんとかOK!

そのエレアコを今度はkeyがとあるリサイクルショップへ持っていった!売るつもりではなくいくらの値を付けるか知りたかったのだ!結果は…3,000円!

1,000円の損じゃないか?


Guitar1というわけでエレアコもkeyの手元にきたのでした!ただしこちらは買ったものではなくあくまで借り物だよん!こんなにギターがあってどうするの?
ついでに天気がいいのでkeyは久しぶりの洗車をしてきたんだけど帰宅したmyeのひとことが耳に響いた!

mye「どうして潮干狩りに行くのに洗車するの?潮干狩り終わってからすればいいのに!」

ガーン!そうだった!忘れていた!潮風の香の中で車を置いたら痛む!keyって本当におバカさん!

また洗い直さなきゃいけないかも?


いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

THE ALFEE本当に予約完了!

曇り昨日は「THE ALFEE 35TH ANNIVERSARY 2009 CONFIDENCE」名古屋センテュリーホール公演の先行予約日!

よ〜し、さっそく電話しなければ!以前のようにぬかよろこびや電話番号間違えなんてことのないように確実に電話しなければ!

なぜか気合十分でなく取れたらラッキーって気分!なんでだろう?しかも通常は10時受付開始なのだがなぜか今回は11時!

最後の屋外イヴェントは観にいくことはほぼ不可能なので通常のコンサートに行かねば!


しかし、keyは電話することをすっかり忘れていて気がついたのは12:30過ぎ!

旅行代理店に海外旅行のパンフレットを見ていたその時、なぜか急に想い出して携帯電話から電話したのだ!受話器の向こうからはやっぱりNTTの女性の無機質音声!

やっぱりダメか…と諦めて何度か電話していたその時!


「プルルルルル…」

コール音が聞こえる!
そして女性の受付の声!

やったぁ!なかなかとれないセンチュリーホール公演のチケットが無事に予約できた!ラッキー!さっそく

myeにも報告!myeの予定ともダブっていない!ひとまず安心!あとは代金を振り込むだけだよん!


旅行代理店に来た本来の目的は夏の海外旅行!やっぱり海外に行きたいキモちは変わらない!

USA等は危険だが日本でも感染者確認されているしこうなったらどこ行っても同じ!それなら比較的(新型インフルエンザには)安全そうな国に行こうよ!

mye「一度行った国には行きたくない!行ったことがない国がよい!」

それならプーケットやバリなんかどうよ?さっそく海外旅行パンフレット探しの再開だ!

Umeshu
そんな昨夜、keyはひとり寂しく梅酒で乾杯!本当はmyeとお酒を飲んで募る万感の想いを語り合って朝まで踊りたかったけどとっとと床についてしまった!やっぱり夜は眠いのね!

さぁて、この夏はどこに行こうかな?どうか海外旅行が近々実現しますように願いを込めて!


いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

THE ALFEE最後の屋外イベント!

晴れ一昨日、keyは久しぶりにTHE ALFEEのホームページを見た!そろそろNEW ALBUMでも発売されないかなぁなんてキモチでいたらなんと驚きの文字が!

最後の屋外イベント決定!

横浜赤レンガパークに於いて2009年8月8日9日の2Days公演になる!
2006年夏以降、2年の休止をはさんだ恒例の夏の屋外イベント(日本武道館やさいたまアリーナを除く)もついに最後になるのか!2日間で6万人収容の予定らしい!
全盛期には10万人コンサートや1日で6万人集めたオールナイトコンサート等を行っていた屋外イベントも収容人数が徐々に減少しCD発売も少なくなってきたのでしかたがないのかも?!


そこでkeyはmyeに提案!

key「横浜に行こう!THE ALFEE最後の屋外イベントだよ!」

mye「矢田!行かない!興味無い!」

key「最後なんだよ!」

mye「矢!行くならひとりでいって!」


日が変わって昨日の話!少しは気が変わったかな?

key「横浜に行く気になった?」

mye「THE ALFEEは行かないよ!」

まだいく気はないらしい!仕方がないので…


key「横浜に行こう!THE ALFEEは観なくていいから!」

mye「いいよん!行く日はmyeに決めさせて!THE ALFEEの前に行こう!」

Sinkansen
…ってことで横浜行きは承諾してくれた!ちなみに海外については「豚インフルエンザがあるからまだダメ!」
本当はTHE ALFEEが目的だったが最後の屋外イベントは行けそうもない!でも想い出の都市・横浜には行けるぞ!お盆前には行きたいな!
新幹線に乗ってひとっ飛び?!


いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

興味が無い人にはまったく謎の話!

晴れ昨夜、keyとmye宅にkey念願のあるものたちがやってきた!それはなんでしょう?

じゃじゃ〜ん!

Bass
まずはGRECOの黒いベース!keyはギターは持っているけどベースは初めて!ギターアンプにつないでみたがちゃんと音がでます!
今まではシンセベースで代用していたけど今度からはベースギターの登場か?!
4弦がなくなっているので貼り直ししなくちゃ!


Drumatix
そしてもうひとつはRolandのTR-606!昔、一世風靡したリズムマシンらしい!電池でも可動するけどACアダプタがないので買わなきゃ!
ヘッドフォンをつないでみるとこちらもちゃんと音が出る!ただし、説明書がないので使い方がよくわからない!


これらはkeyが以前からboohaに依頼していたものでやっともらえたのだ!
ベースに関しては買い取りになるが安く手に入りそう!

booha、無理をきいてくれてありがとね!


mye「何をもらってきたの?」

key「GRECOのベースとリズムマシンTR-606!」

mye「何、それ?」

興味のある人にわかるがない人にはまったくわからない!不思議…ちがうか?


Annintof
そんな昨夜のデザートはmye特製の苺・桃入り杏仁豆腐!
けっこう大きな器に入っていてふたりで食べたけど杏仁豆腐大好きのkeyは全体の2/3は食べた!

mye「よっぽど好きなのね!全部食べきるとは思わなかったよ!」

そうなんですよmyeさん!keyは杏仁豆腐に眼がないんです!また作ってね!


いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)
posted by onacapeckopeco at 08:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2009#2!

昨日、keyは成田発着ラスヴェガス(LA)ツアーとロスアンゼルス(LA)ツアーを申し込んでいる旅行代理店とは別の代理店に中部発着LAツアーのキャンセル待ちを申し込んだ!

成田発よりなぜか安いしこちらならノースウエスト航空(nwa)確約だからである!成田発着はnwaにならない可能性もあるがnwaのマイルをためているkeyとしてはどうしてもnwaがよいのだ!

キャンセル待ちだからどうなるかわからないけどわずかな望みに期待しよう!

myeの体調も横になっていたせいか少し元気になったようだ!風邪、早く治そ!


ここからは4月2日に愛知芸術劇場大ホールで行われた坂本龍一のコンサート「Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2009」ECをリポート! ECでは「Before Long」、「Behind The Mask」、「1000 Knives」、「Tibetan Dance」などkeyお馴染みの初期のナンバーを演奏!本来はバンドアレンジなのだがピアノだとなんだか新鮮に感じる!

YMOの名曲「Behind The Mask」では会場から割れんばかりの拍手!今回はインストだが歌詞がバックモニターに映し出される!ピアノは坂本氏のソロだけではなく打ち込みもしくは録音で演奏されたピアノを重ねているようだ!

keyお気に入りの「Merry Christmas Mr. Lawrence」も演奏してほしかったな!


MCを交えながら演奏を続け一礼してまた脇に引っ込む!鳴りやまない拍手の中、三度坂本氏登場!EC2の1曲目は坂本氏の「亡くなった筑紫さんへ」で始まった「筑紫哲也NEWS23」のオープニングおよびエンディングナンバーで知られる「put your hands up」!
「ウラBTTB」収録のエンディングナンバーのアレンジに近いピアノヴァージョンで哀愁を感じる!

続いてEC2曲目を演奏(残念ながら曲名不明)し坂本氏は一礼をして脇に引っ込み終了アナウンスが流れ2時間弱のコンサート終了!

意外に淡々と終わったがこれが坂本龍一らしいのかも?!通常のロックコンサートに比べると決して長くはないがピアノソロだとこれくらいが妥当なのかも?


Ryuichi3会場にはエイベックス・グループ・ホールディングス代表取締役松浦勝人の名前で唯一の花が届いていた!avexに所属していたかな?

Ryuichi4
会場入場時にクリアファイルとバッジがもらえる!クリアファイルはkeyとmyeのものではデザインが違うぞ!坂本龍一は白髪いっぱいの57歳!でもまだまだ現役でいてほしいね!!

その後、keyとmyeは会場を後にしてスターバックスのドリンクを飲んだりして帰宅!次はTHE ALFEEのコンサートに行こうかな?!

いろいろあったけど明日もきっとおなかぺっこぺこわーい(嬉しい顔)

posted by onacapeckopeco at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。